• shopping cart

  • shopping cart

2020/11/18 17:06

明日よりペロタン東京にてロサンゼルス在住のフランス人アーテ ィスト、クレア・タブレの個展を開催します。
タブレ日本での初個展では、ロックダウン(都市封鎖)のさなかに制作された、新作セルフ・ポートレイトのシリーズを発表します。



タブはこれまで二人以上の人物らの関係性に焦点を当てた作品を数多く制作してきましたが、本シリーズでは、人々が集う機会が減ったことから、自分自身と鑑賞者との間のダイナミクスに焦点を当てています。

フィンランドの人里離れた田舎に住んでいたヘレネ・シェールフェックが、他にモデルがいないときによく描いていたという非常に個人的な自画像にも影響を受け、タブレは「絵を描きたいという衝動は何があろうと常に存在しているので、自分自身を描き始めたのはとても自然なことだった」と振り返っています。






Photographer: Marten Elder
Courtesy of the artist and Perrotin





お見逃しなく!



展覧会会期:2020年11月19日 - 12月31日
火曜 - 土曜 正午 - 18時 予約制
予約はこちらから




Claire Tabouretのアイテムをチェック >>